良いのか悪いのか・・・その1

今週は、1週間に2回・・

まずは1日目。

毎回、「早い時間に取りたい!!」を合言葉に出船するものの、案の定の状況・・・。
いきなりナーバスウォーターもテーリングも全く口を使わない魔の時間に突入。

始めの内はいいんですが、あんまりこの時間が続くと半切れの精神状態に追い込まれてしまうので、何とかしたいんですけどね・・・。

それでも・・・
今年はツンデレの浜名湖、
時合いが来れば、タッチが増えて・・・
f0213796_16064898.jpg
ちょっと小さめですがキャッチ出来ました。



しかし・・・
これで終わらなかったのが、この日。

手持ち撮影をしようと船縁にセッティングしたデジカメが“ポロッ”と水中へ・・
まあ防水だからいいかと、さほど慌てる事もなく拾い上げて・・・・
電源が落ちてる・・?
何だこりゃ って思いながら、電源ボタンを押す・・戻った画面がすぐにブラックアウト・・・!?

開・い・て・る・・・・・・・・・・・・
そう、ゴリラポッドのアタッチメントに押されて全開ではありませんが、バッテリーBOXの蓋は半開き・・

まだ1年少々しか使っていないTG-3はあの世へと旅立ちました・・合掌。
ダブルロックになっているのですが、何かの拍子に解除されて開いてしまう事があったんですよね・・・
気付いていた事を見落としての事態に、口惜しいやらデジカメに申し訳ないやら・・・。
今回はスマホショットのみの画像でした。

# by prawnpopper | 2016-07-31 16:11 | 浜名湖サイトフィッシング | Comments(0)

何だか変な感じ・・・

なんだか今年はいつもと違う感じ・・・

すんなり食ってくれない・・・。
ナーバスウォーターや鰭を前にして途方に暮れる事が多いです。
f0213796_10370333.jpg
中潮の本日、下げ時合からのスタートです。


いつもなら鰭と波紋で賑やかな場所は沈黙・・・。

移動した先も、ほぼボラのテリトリーと化しています。




再移動・・・
そこは、移動中の黒鯛が立ち寄る、“瀬の駅”的な場所の様です。
移動して来るナーバスウォーターは、ひと時必ず鰭を見せて行きます。

ところが、もう“頂きオーラ”いっぱいの僕を待っていたのは、完封負け・・。
あれこれ散々試しても全く触ってくれません。
諦めて昼寝を決め込むと、ボートの周りにはやる気の無い黒鯛が漂う様に浮いています。



仕切り直しての別エリア・・。
波間にはいくつかの気配があります。


ある時合いから、フライに触る事の無かった黒鯛たちのスイッチが入ったのが感じられました。

数匹単位のグループが、目の前で次々と鰭を見せてゆく・・・・

ベストなアプローチが決まって・・
f0213796_10371142.jpg
今日も一安心です!




そして夕方・・

別チームと合流すると、「一緒にどうぞ!!」 と願ってもないお誘いを頂きました。
迷わずお言葉に甘えて、少し離れた位置からエントリーします。

ゆっくり進んで目を凝らすと・・・
いくつかの波紋・・・・

順にアプローチをしていると、
左手から大きなナーバスウォーターがやって来ます。

比較的スローな移動速度は焦らず狙いを定められるのか・・フライも1発でいい位置に着水してくれます。

リトリーブ・・・・・

ナーバスウォーターが乱れて薄れる・・・・

一呼吸あって左手にモソッと感触が伝わって・・・

モソ・・モソ・・・モソモソモソ・・・・・

流れでラインが張ったタイミングで合わせる!

ガボッと波が立ってロッドが曲がる・・・が、何だかあっさりと寄って来ちゃいます。
・・・スルスルと5m程まで来て、波間に白い口が見えて目が合う・・・・
!!
一転、向きを変えて猛ダッシュが始まりました。
久し振りのバットまで絞り込まれる強烈な引き・・・
手元に残っていたランニングが指に絡みつくハプニングがあり冷や汗ものでしたが、何とかクリア。

繰り返す突っ込みと、周りを数周される特有の間合いを堪え、足元へ導く。

キャッチしたのは50cmを僅かに切るグッドサイズ。
f0213796_10374894.jpg
超結果オーライ・・
でも欲を言えば、1日の内のこの落差を何とかしたいですね。

# by prawnpopper | 2016-07-18 11:40 | 浜名湖サイトフィッシング | Comments(0)

今年も浜名湖の季節・・・

急遽・・・
f0213796_22352456.jpg

他に使おうとヘソクっていた資金を掻き集めてのニューロッドです。



さぁて・・この日の釣行はウェア・ロッドと二つの新アイテムを投入してのトライ。
ボウズ癖を付けてはいけないプレッシャーに押し潰されそうです(笑)

そんな不安を知ってか知らずか・・・
早々に遭遇した尾鰭を出して就餌中の黒鯛へとフライを届けますが、反応は甘噛みばかり・・・
まだ今一つ水温の安定しないこの時期は、まだまだ僕には難しいですね。

諦めて船に戻る途中・・・
微妙な波紋に目を凝らすと、時々鰭が覗きます。
ボラ?
黒鯛?
双方混在する様ですが、間違いなく黒鯛が混ざっている・・・

移動して来る個体をロックオンしてフライを見せてゆきます。
静かに向きを変える個体・・
あからさまに回避する個体・・・
霞の様に消え去る個体・・・・・



その内にフライへのタッチが増え、時合到来の予感が・・・

・・と、アマモの向こうに気配・・・
揺れていた藻の間から黒い鰭が立ち上がる。
願ってもない距離と向きです。

フライを落とす・・・

鰭はそのまま揺れている・・・・

フライを動かす・・・・・・・・・

モソモソ・・・・・

良いファイトを見せてフィッシュグリップにキャッチされたのは・・
f0213796_10302009.jpg

一気にプレッシャーから解放された6月の一日でした(笑)



# by prawnpopper | 2016-07-18 10:34 | 浜名湖サイトフィッシング | Comments(4)


フライフィッシングのこと 浜名湖のポッパーゲームなど


by prawnpopper

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Flyfishing
浜名湖ポッパーゲーム
Fly Tyeing
お知らせ
お店
日々のこと
浜名湖サイトフィッシング
学習
クロダイゲーム
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

お気に入りブログ

岡田裕師のブログ
THOMAS&THOMA...
鈴木寿のブログ フライ...
Tomorrow is ...
ひさの日記
気軽に行こまい
SINGLE FOCUS...
釣りたいフライフィッシャ...
Fly Casting ...

外部リンク

リンク

最新のトラックバック

venusgood.com
from venusgood.com
venussome.com
from venussome.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ファン

検索

タグ

(94)
(54)
(40)
(39)
(34)
(27)
(26)
(24)
(21)
(19)

最新の記事

なんだか複雑な解禁日・・・
at 2017-03-05 22:35
’17シーズンの幕開け・・・
at 2017-02-07 23:19
2017年・・・
at 2017-01-09 22:36
やり残した事・・・盆休みネタ・・
at 2017-01-08 22:12
南西へと走る・・・
at 2016-11-14 22:55

記事ランキング

ブログジャンル

アウトドア
釣り

画像一覧