タグ:蒲田川 ( 14 ) タグの人気記事

春が来た・・・

解禁から3週間・・
先週末の釣りは、やはり随分厳しい状況になっていました。


解禁の時と同じ区間に入渓してみると・・・・

流れを見た途端、うぉっ・・どうしよう! って感じに様変わりしています。
週中の雨の影響か・・数cm高い水位はほんの少し青み掛かって、前回 良かった流れは白泡に飲まれています。

それでも暫くすると・・・
f0213796_22334178.jpg
ESNに丸々としたイワナが反応してくれました。


フタバが流れる短い時間帯には、早い流れをものともしない元気なヤマメたちがライズを繰り返しています。
解禁から時間が経った事もあり、良く見ていないと見落としてしまいそうな巧妙なポジションですね。

f0213796_22355245.jpg
それでもやっぱりドライで釣りたい・・



f0213796_22363213.jpg
吹き上げの蒲田風に苦戦した一日でした。


by prawnpopper | 2019-03-31 22:54 | Flyfishing | Comments(0)

自然のバランス・・・

初めてそこを訪れたのは何年前だったか・・・

その頃にはもう随分環境も変化していて、
蒲田レジェンドの方たちから聞いた夢の様な話のエピローグの
その最後の最後くらいしか、私は目にする事はできませんでしたが。
解禁日の河原が狭く感じるほどの人出と、脅威すら感じる過酷な気候変化。
外の世界とは裏腹に水中に展開する温暖な春の世界。

聖地と呼ぶに相応しいその川も、ここ数年は取水等による水温変化の影響で、
後発の私でも  “昔は良かったな~” なんて思ってしまう状況だったのです。


さて、
今年は雪が無いとは聞いていたのですが、東海北陸道を走っているうちからその異常さを痛感します。
例年なら白鳥ICを越える頃には路肩に除雪された雪山が見られる筈なのですが、
行けども行けども全く不安の無い路面状況・・、注意した方が良いのは、やっぱり平湯峠付近のみでした。


今まで入渓時に雪を踏まなかったのは今シーズンが初めてです。
河原に雪が無い分、北アルプスの白さが際立ちますね。
f0213796_22310699.jpg



あまりの好条件に、初日はドライオンリーと割り切ってスタートです。
ものの数投で反応がありますが、そこはそれ、解禁日はこちらの方も鈍っております。
流し方が甘いのも祟って食わせ損ね・・・。
そして・・・

いきなり
f0213796_22295032.jpg
今シーズンの初物は33cm!!
暖かい気候に誘われて初日からイワナの活性も高く感じます。

集中が途切れない程度にヤマメも顔を出してくれました。
f0213796_22313330.jpg


さらに・・・
f0213796_22303679.jpg
また33cm!!
尺上で同寸が揃うのは初めての体験。


二日目はドライ/ESN 両刀スタイル。
相変わらずのありあわせタックルですが、私流にも慣れてきました。
とは言え、ESNはティペット切れやらバラシやら・・・ロッド性能が一因と思しきミスが連発。
いよいよロッド新調の必要性が迫ってきました(笑)

f0213796_21513653.jpg


何とも楽しい二日間。
f0213796_09354465.jpeg
釣りも食も満足でした。


by prawnpopper | 2019-03-10 09:40 | Flyfishing | Comments(2)

7’10” & 9’0” ・・・

3月に2回も蒲田川に・・・
ここ数年、解禁日だけの釣行で終わっていたのですが、BPE-3000R-SIさんにお誘いをいただきました。


f0213796_22364263.jpg
天候は、またしても晴天・・・。

晴れて欲しい浜名湖で晴れず・・晴れて欲しくない渓流でピーカン・・・
何とかなりませんかね~この釣り運の無さは(笑)



今回の目的は、
このところ耳にする事の多くなったヨーロピアンニンフィング・・
その一端に触れてみたいとの思いから、既に実践中のBPE-3000R-SIさんの釣りを見させてもらいます。


話に聞いた様なスタイルでやってみないとその良さが分からないと思い、

f0213796_22364689.jpg

2刀流の競技スタイルで釣り上がってみます。



その印象は、
使っているロッドを動かす範囲を意識していれば、結構ストレスなく釣りが出来る感じ。
どんな状況にも即座に対応出来る超臨戦態勢は、流石 競技を意識したスタイルと唸ってしまいます。
転じれば、どんなポイント・状況も漏らさずに楽しみたい欲張りスタイルとして取り入れられそうですね。




シロハラの流下を追う様にマエグロがハッチする流れから・・・・

f0213796_22370011.jpg





ドライ・ニンフ それぞれ2匹ずつのヤマメをキャッチする事が出来ました。

f0213796_22371348.jpg



流用タックルでの初チェックですが、正規のシステムが欲しくなる僕のイメージと違った好印象です。


やっぱり新しい釣法は何とも言えないワクワク感があって楽しいですね(笑)

by prawnpopper | 2018-03-21 14:39 | Flyfishing | Comments(0)

両極端な二日間・・・

3月1日・・・
今年はこちらも休暇が取れず・・・3日遅れの私的解禁となりました。



日曜日
f0213796_21565009.jpg

写真撮影ならこの上ない好天の1日。
いつもより軽装にしたのに汗が止まりません。




気温に誘われてハッチが増えれば良いのですが、そんな単純なものでも無く、
正午を過ぎてもチラホラは変わらず・・・・
f0213796_21571164.jpg
漸く可愛いヤマメちゃんをキャッチしてひと安心です(笑)

流石に4日目ともなるとマッハライズに翻弄される始末・・・
やっぱりピーカンは厳しすぎます。





変わって月曜日・・・

6時に目が覚めてすぐ窓を開けてみると・・・降ってない!!!
“これはいけるかも” って意気揚々と朝風呂へ・・・
・・・・
タオルを持って階下へ降りた数分後には・・

バラ・・バラ・・バラ・・・ザザザザザ・・・・

お風呂の前に着く頃には、屋根から聞きたくない音が・・・・・・・・・



雨は1日中 止む事なく降り続き・・・
f0213796_21582599.jpg
午後に入って水の色が悪くなるまでに何とか尺まじりで2匹・・



気温と雨に重く緩んだ雪に足を取られながら途中脱渓を強行し・・・
雨中のトラブルを避けてカンジキを置いてきた事を後悔した半日でした。

by prawnpopper | 2018-03-06 22:24 | Flyfishing | Comments(0)

なんだか複雑な解禁日・・・

長良川の解禁から、どうもテンションの上がりきらない今シーズン・・・
それでも次の解禁はやって来ます。


3月1日
やっぱり解禁日には川に立っていたいですよね(笑)

f0213796_22161021.jpg
穏やかな陽射しに包まれた初日は、栃尾に着くまで道に雪は全く無く快調の一言。
でも、いざロッドを持って入渓するとこんなに不安な天気はありませんよね・・。


f0213796_22162087.jpg
午前中の早いうちからハッチはある様で、雪の上には結構な数のシロハラが見られます。
しかし、ピーカンの流れに目を凝らしてみてもライズの気配は皆無・・・。


それでも焦らず釣り上って行くと、時折り水面に波紋が見られる様になりました。


毎シーズンの事ですが、始めの内はどうにもタイミングが合わない・・
上手く流れなかったフライに飛びつかせてしまったり、スラックが読めなかったり・・
それでも・・・
なんとか今シーズンはイワナからスタート出来ました。
f0213796_22172672.jpg




翌日
雨予報のこの日は陽射しは弱く、入渓時からライズがあります。
なんとかヤマメをキャッチしてひと安心です(笑)
f0213796_22180011.jpg



都合で昼頃には上がる予定にしていたのですが、
f0213796_22180842.jpg
それに合わせてくれたかの様に空模様は雨から霙、そして雪に・・
殆ど濡れずに済みましたが、
見慣れたいつもの風景に戻った蒲田川にこの日は後ろ髪を引かれながら川を後にしました。

by prawnpopper | 2017-03-05 22:35 | Flyfishing | Comments(0)

解禁からの・・・

すっかり更新の手も止まってしまいました・・・。

長良川に至っては只の鍋パーティーと化した2月1日の美濃橋・・・
朝から3時間・・意地になって川岸に立ち続けてはみたものの、一発のライズも見る事は出来ず・・。
諸々のスケジュールと気象条件のダブルパンチで今年は未だノーフィッシュです。
f0213796_22003455.jpg



3月1日2日は恒例の蒲田川解禁の二日間釣行へ。

前日の荒れた天気の残痕・・・
パウダスノーの積もった河原の光景はいつもより複雑な造形になっていました。
f0213796_22043639.jpg



目に付くハッチも無い中、
1匹目を合わせ切った焦りも手伝って嫌なムード・・・。




そんな中で出会った初物は、やや小振りなのでアップで撮影です(笑)
f0213796_22050465.jpg




二日目・・・
何だか笑ってしまう珍しい光景から始まりです。
f0213796_22053642.jpg

この日は
ここ数年の感じに戻ったハッチに誘われて・・・
f0213796_22055535.jpg

でもその後は小さめのヤマメに慰められたのみ・・・。




f0213796_22062090.jpg
良い時合いの中ですが、帰りに備えて早めに車に戻った午後でした。


----幕

by prawnpopper | 2016-03-20 22:33 | Flyfishing | Comments(0)

2015 蒲田川初め・・・

このところ雨男の様になってしまった感のある私・・・
3月1日も・・・
f0213796_23003073.jpg
このまま雪降りを期待したのですが、奥飛騨はほぼ一日 雨模様・・・。



お泊り組と日帰り組・・“宝山荘”さんに集合して皆さんと入渓エリアを確認して散開です。
日曜解禁と言う事で、入渓点の駐車場に向かう道すがら止まっている車の量に注意してみましたが、思ったより控えめに感じます。
平湯峠の雪の量は久々に見る圧迫感でしたが、河原の雪の量は予想していた程ではなくひと安心です。



More
by prawnpopper | 2015-03-08 23:32 | Flyfishing | Comments(0)

貴重な出会い・・・

先週末は諸々の事情で動けなかったので、祝日釣行です。

’13九頭竜デビューの予定でしたが、水位が落ち着いていないので延期・・・。
長良川・・水が高過ぎでライズどころか立つ場所も無さそう・・・。

・・で、仕方なく蒲田川へ!

それが良くなかったのか・・・
先行者があるのは承知だったので、そこそこ距離を保って釣り上ったのですが・・・
暫くは全く出ない・・・
ハッチが始まって少しした頃・・
フライの遥か下方でギラッとしただけで見にも来なかったイワナ・・
二度見をする様にフライへ忙しなくアタックして来たイワナ・・・
そして・・・


f0213796_2293182.jpg

やっとヤマメをネットへ・・・
午後になって場所を移動してみますが、時期尚早の様でライズのラの字もありません(泣)
3時・・・雨に押される様にして早めに帰途に就きました。

温かい春の雨が作る靄・・・その中に霞む山々だけはジックリ堪能・・。
実釣・・5時間/運転・・7時間半 何とも消化不良な一日でした。


やっぱり、仕方なく行っちゃイケませんね・・・反省です。
by prawnpopper | 2013-03-20 22:12 | Flyfishing | Comments(0)

’13 蒲田川にて・・・

また一つ、新たな解禁シーズンを迎える事が出来ました。

この釣りを教えてもらってから十数年・・・・
海山拘らず様々なフィールドを楽しむ様になりましたが、3月1日はやっぱりここに戻って来てしまいます。

f0213796_23181787.jpg

入渓はいつもの場所から・・・槍ヶ岳に見下ろされつつスタートします。


f0213796_23191648.jpg

少し釣り上って渓相に変化が付き始めた区間で・・初ヤマメ。


少しするとポツリポツリと気の早い雨が降り始めてしまい、ちょっと憂鬱に・・。
少し移動した場所でイワナをキャッチしたところにやや離れた場所に入ったY田川さんから情報が入りました。
お誘いに甘えてポイントを移動すると・・
シロハラの流下が始まっていて、沢山のライズに囲まれました(笑)

初日は10匹を数えたところで、少し早いですが満足の宿入り。


二日目・・・
朝風呂に向かう途中の窓から見えた景色は嵐・・・
斜めに降る雪と枝を大きく揺らす下流からの風・・波乱の予感・・


解禁の蒲田日和は・・
f0213796_2320626.jpg

空が明るくなってくると何とも幻想的です。

そんな中で・・
f0213796_23213979.jpg

何故か小さな巻きの中から・・ヤマメ33cm
この鰭はひょっとして・・・・


久し振りに沢山の魚に会えた解禁日・・
〆は宝山荘の"鴨南蛮ざる 大盛"にて!!
f0213796_23521219.jpg




今回、例年に増して降雪が多そうな状況を予想してこんなものを導入してみました。

f0213796_234810100.jpg

スノーシューズ・・僕のは、いわゆる"ワカン"風のモデルです。
装着も結構簡単で、効果は絶大!!
いつもは諦めて迂回していた様な場所も足首程度の沈み込みで踏破が可能に・・。
勿論、下が空洞になっている場所は論外なので、選択するルートはいつもより慎重に選ぶ様にしました。
雪庇っぽい筈の川原への降り際なんかは踏み込まずにお尻で滑る様にしたりして・・。
それにしても昔の人発想は凄いですね~。
by prawnpopper | 2013-03-03 23:54 | Flyfishing | Comments(2)

マクロにて・・・

先日の蒲田川・・・

f0213796_2317811.jpg

岩の裏で暫しの安息・・・ハッチは今日も始まった・・


f0213796_23173652.jpg

ヒゲナガも・・・この子達は眼力が強い!


f0213796_2318582.jpg

蒲田の風物・・・雪とメイフライのミスマッチ  妖精に見える瞬間!


久し振りの蒲田は、やや復活の兆し!
ここ数年、無かった水中の藻も戻って来ていました。
それは暫く釣り上った後は、指先が緑色になる程です。

皆様、数投毎のフライチェックをお忘れ無く!!
by prawnpopper | 2012-03-11 23:42 | 日々のこと | Comments(2)


フライフィッシングのこと 浜名湖のポッパーゲームなど


by prawnpopper

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
Flyfishing
浜名湖ポッパーゲーム
Fly Tyeing
お知らせ
お店
日々のこと
浜名湖サイトフィッシング
学習
クロダイゲーム
未分類

以前の記事

2019年 05月
2019年 03月
2019年 02月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

お気に入りブログ

岡田裕師のブログ
Fly Fishing ...
鈴木寿のブログ フライ...
Tomorrow is ...
ひさの日記
気軽に行こまい
SINGLE FOCUS...
釣りたいフライフィッシャ...
Fly Casting ...

外部リンク

リンク

最新のトラックバック

venusgood.com
from venusgood.com
venussome.com
from venussome.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ファン

検索

タグ

(101)
(61)
(47)
(39)
(34)
(28)
(27)
(27)
(23)
(21)

最新の記事

平成の終わりに・・・
at 2019-05-02 23:08
春が来た・・・
at 2019-03-31 22:54
自然のバランス・・・
at 2019-03-10 09:40
2019 始まる・・・
at 2019-02-12 22:11
昔の自分に背中を押され・・・
at 2018-11-25 22:13

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
アウトドア

画像一覧